茶LT2参加してきた

優しさと知見に満ちた最高のイベント茶LTが再び開催された。
無事、抽選に通ったので、喜び勇んで参加してきた。

イベントの趣旨などは上記のリンクから確認してもらうということで、「ブログに書くまでがLT」なので、前回同様忘れないうちに感じたことを書きとめることにした。

前日に痛飲してたため、二日酔いの頭痛と戦いながらの参加となった。LTに限らないことだが、人前で喋ることがわかっているのだから、それにあわせてコンデションを整えておくのは非常に大事。社会人失格である。

ぼくが喋ったこと

今回もトップバッターをやろうと思っていたので、カジュアルな内容で、かつ、誰でも「わかるー!参考にしたい!」と感じてもらえるような内容にしようと考えた。

ぼくは一般的な人と比べると睡眠時間が短いようなので、継続的に短睡眠で過ごすために気にかけている内容を「ショートスリーパーのすすめ」というタイトルで5分にまとめた。前回、発表の後ろのほうが駆け足になってしまった反省を鑑みて、資料はあまり詰め込みすぎないように、脱線しないように作り、喋りながらコントロールするようにしたので、5分ぴったりの時間で話を終えられることができた。知見を活かせて成長してる実感があってよかった。

結果というか反応は……他の参加者のみなさまのブログを見て判断しようと思う。

他の参加者が喋ったこと

前回の参加者と新しい参加者が半々くらい、経験者はやはり前回よりも洗練された感があった。今回もみなさんのテーマがまったく被らず、いろんなお話を聞けてとても良かった。

おそまつさん(@r360studio

各所で話題のおそまつさんネタ。”ダメなアイツの良さが判るのは私だけ”という、だめんずホイホイな発言など、忌憚のない意見を聞けて良かった。
話題になっているのは知っていたが、リアルで魅力について語る人が周囲にいなかったのでとても新鮮。

コックピット(@il_hakuho

ロマン溢れるコックピットライクなPC環境の構築の話。日々使うものには機能性はもちろん、機能とは別のこだわりも持ちたいという大変わかりある話だった。そういう愛着のあるものをアツく語るのは楽しいですよね。
ちょっとズレるが、プレゼンテーションの手法として現物を持ち込んで見てもらうのは、有効だな、と改めて感じた。スライド内でだけで解決しか考えていない”型にはまった”自分を反省。

スプラトゥーン(@Mitsuya0

スプラトゥーンを通して、友だちがいっぱいできた話。これまた愛溢れるすばらしいLT。私事だが、さいきん色んな人に薦められているので、ちょっと検討しはじめている自分がいたのでとてもタイムリー。祭りに乗り遅れた感があって敬遠してたのだが、とりあえず1回はやってみたい。会社対抗とかとてもアツそう。

どうすれば興味をもってもらえるか(@T_Y_K

タイトルを聞いて思わず身を乗り出してしまった。自分でイベントを開催する際はもちろん、仕事においても、如何に刺さるフックを作り出すか?は非常に興味がある内容。”結論=美少女で釣る”というシンプルな回答に笑いながら納得、そうですよね。
打ち上げの時にあまりお話できなかったのが残念、VRの話したかったですね。#全天雲カメラ

本棚(@zuu_matsui

休憩をはさんで後半戦、ネタからストーリーから例えから全て最高のLT!後ろに控えた怪物がいなければ文句なくMVPだったと思う。本棚のPDCA、定期的に必要だな、と、そういえば積読すすんでないな、と。見せる本棚ちょっと意識したい。とても楽しく拝聴した。

恋バナ(@Miko_Kawakuchi

怪物。「力 is パワー」みたいな、何か得体の知れないモノでぶん殴られた感じ。


この後、特に前回参加者の中にできあがった予定調和をぶち壊すトドメの1撃で全員轟沈。優勝。

梅雨の部屋干し(@1natsu172

前回のMVPからは梅雨の部屋干しを臭わなくするライフハック。シンプルで美しいアイデアと、それを実現する行動力に嫉妬。今回もFAQのスライドを仕込んでいたそうで、アップしてくださるのを楽しみにしてる。
ただ、自宅に浴室乾燥機があって困っていないテーマだったし、何より@Miko_KawakuchiさんのLTで脳を破壊されていたので、若干の物足りなさを感じてしまった……なんか…すみません…

自分しか使ってない気がして不安なサービス(@dd_otsu

“ウェブサービス=ライフラン”というところに激しく同意。わりとメジャーなサービスしか利用していないので、あまりウェブサービスの継続性を意識することは少ないが、最近入り浸ってたネトゲのサービス終了を告知された自分としては痛いほどわかった。いろんなものにできる範囲でお布施しないと、と改めて感じた。

※さっそく自宅に帰って使ってたフリーソフトに少額だけど寄付をした。実際に発表を聞いて行動に結びついたという点で1番影響を受けたLTだった。

バイト遍歴(@sanographix

佐野さんのバイト遍歴とその中で感じたことをまとめた内容。なんとなくLTって気の効いたことや、為になることを話さないと…という意識をもっていたが、シンプルで肩肘張らない感じでステキだなと感じた。”人間、何があるかわからない”という誰しも納得できるところへ収斂させていく過程がとても自然で人柄が出てるな、と感じた。

その他思ったこと

今回は、茶LT〜打ち上げ〜二次会まで全員参加で前回の参加者はもちろん、新しく参加された方との親睦も深まった。茶LTというきっかけがあって、その後にご飯食べながら色んなお話ができたのも見識が広がって素晴らしかった。

次回も勿論参加したいが、素晴らしい企画なので是非色んな方に参加してほしいと思うし、そういう文化が浸透してカジュアルにいろんな人がいろんな場所でワイワイLTやってるような世の中になればきっと楽しいと思うので、ちょっと検討したい。たぶん、募集が出れば嬉々として申し込むと思うけど。

   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2016.03.18

    iQOS導入した
  2. 2018.10.08

    マウスの新調
  3. NO IMAGE

CALENDER

2019年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031