新しいパーティ「contakt」を始めます

contakt_flyer_front_r2_c2

京都メトロで新しいパーティを始めます。ゲストは気鋭のトラックメーカーXi a.k.a. Musicarusと、国内最重要Juke / Footworkレーベル”Booty Tune”のボスD.J.Fulltonoのお二人。迎え撃つローカル勢もBODIL、Yullippe、SHINと一癖も二癖もあるメンバーです。クラブに来たことの無い方から、常連さんまで楽しめると思うので是非おこしください。

前売りこちらで参加にチェックを入れていただければOKです。8/5はメトロで、みんなで乾杯しましょう。

contaKt

at Kyoto Club METRO
2016/08/05 (Fri) 22:00~
DOOR:2,000jpy(with1Drink)
ADV:1,500jpy(with1Drink)

Guest:
Xi a.k.a Musicarus
D.J.Fulltono

Live:BODIL、Yullippe
DJ:SHIN, TENKUMO, IMADEGAWA, Takao
VJ:akira-o, nyankee

Xi a.k.a. Musicarus (OSFC / MEDAMA)

398045a52100172a2ef8aabcf1597646
日本国内でも数少ないディスコハウスをメインに活動を行うDJ/トラックメイカー。
癖のあるサンプリング、カッティングセンスで多くのリスナーを魅了し、着実に力をつけている。
代表曲の一つである「Dreaming Disco」はWasabeat
Houseチャートにおいて一ヶ月近く1位をキープし、その後もトップ10位以内に長期残り続けるヒットとなった。
また近年ではイタリア発の新興ジャンルである、ファンク、ニューディスコ、フィジェットハウス、エレクトロハウスなどを取り込んだ”Turbofunk
(ターボファンク)”に惹かれ、ターボファンクトラックの製作を始めた。その後、本家イタリアのTurbofunkの生みの親であり、権化でもあるReset!にその実力を認められ、彼らの1stアルバムの日本国内版ではリミキサーとして参加、その後行われた日本ツアー内でも共演をし、名実共に日本国内のターボファンクの第一人者として名を広めている。
現在はReset!が主宰するレーベル”Body Heat
Music”のファミリーの一人としても活動しており、Reset!のフロントマンであるRocoeと共にリミックス、オリジナルトラックの製作も行っている他、Musicarus個人としてもオリジナルアルバムの製作に注力している。

D.J.Fulltono (Booty Tune)

53e78218e96a5a0b55d14185c451f837
DJ/トラックメイカー。レーベル「Booty Tune」を運営。大阪にてパーティー「SOMETHINN」を主催。
Juke / Footworkを軸に Ghettotech / Electro / Chicago House等をスピン。Planet
Mu、HyperdubのJuke関連作品の日本盤特典MIXCDを担当。スペインのConcept
Radioにて発表したDJMIXでは、JUKEの中にテックスタイルを取り入れながら新たな可能性を模索する。2015年に6作目のEP “My
Mind Beats Vol.02″をリリース。また、Vol.01はUSの音楽メディアRolling Stoneの “20 Best EDM
and Electronic Albums of 2015” に選出され、世界の音楽ファンからも評価を得た。
タワーレコード音楽レビューサイトMikikiにて「D.J.FulltonoのCrazy Tunes」連載中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CALENDER

2019年4月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930