GoPro7 Black買った(注意した方がいいこと)

GoPro7 Blackを購入。プライベートでハマりそうな撮影の予定があるし、仕事でも使うことになりそうだったからだ。

「仕事でも使える」というのはガジェット好きにとって魔法の言葉であり、そして堕落させる悪魔のささやきでもある。本来、何か目的があって、それを達成するために購入するのが正しい(?)のだろうが、購入するために目的を作るというのは本末転倒だと思う。まぁ、単純に欲しかったのだから仕方ない。

と、脱線したが購入時に注意すべき点がいくつかあった。

microSDカードはSandiskのExtream/ExtreamPro必須


GoProの記録メディアはmicroSDのみ、本体内臓メモリはないのでカメラとあわせて買う必要がある。なお、4K動画を記録しようとすると結構な書き込み速度が必要なので、Sandisk高いから……家に余ってるのあるから……という理由で安いmicroSDを使わない方がいい。動作保証されたもの以外を使っていて故障しても当然メーカーはなんら保証しないとのこと。

■動作保障されているmicroSDカード一覧
https://www.tajima-motor.com/gopro/faqs/ans/common/6028.html

予備バッテリーあった方がいい


動画の撮影はめちゃめちゃバッテリー喰う。GoProは本体が小さいのでバッテリーも小さい、本気で撮ると45分くらいしかもたないので替えバッテリーを最低1コは準備しておく方がよさそう。
ちなみに給電はUSB Type-C、蓋をあけっぱなしにしても大丈夫なら充電しながら撮影することもできるらしいけど(僕はやったことない)、マウントバックルをつけられなくなるのでオススメできない。

■GoPro 5/8/7対応バッテリー
https://amzn.to/2Qu4myy

一般的な三脚ネジ(1/4インチ)使えない


よくある三脚や自撮り棒のネジと異なる独自形式。GoProマウントに対応しているいろんな製品も出ているが、サードパーティから数百円から変換アダプタがでているので買っておいて損はない。最悪GoPro使わないわってなっても他に転用できるのでやっぱり1コあった方がいい。

というわけで、深く何も考えずに買ったのだが、僕以上に何も考えずに買いそうな友人の顔がいくつか浮かんだので一応メモ。

   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. 2016.03.18

    iQOS導入した
  3. 2011.12.17

    BNK2011
  4. NO IMAGE

CALENDER

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930