世界のCMナイト

唐突ですが、今週末に下記内容のイベントを開催します。
海外のテレビCMは本当に奥深く、とても面白いと感じています。

講師の大谷和利さんはテクノロジーライターとして、また路上写真家として活動されておられます。という訳で、先日発表されたばかりのiPadの裏話も聞く事ができるかもしれません、それも併せてお楽しみに。

 

大谷和利の世界CMナイト~CMに見る世界の価値観の違い~
2010年2月6日sat.  18:00 start @ shin-bi(COCON KARASUMA

Adv.1800円 Door.2000円
Adv.+大谷さん書籍「43のキーワードで読み解く ジョブズ流仕事術 」2500円

学生及び現在安定した収入を得ていない方向け参加費:
Adv. 1000円 Door.1200円
Adv.+大谷さん書籍「43のキーワードで読み解く ジョブズ流仕事術 」1700円
→予約受付アドレス neues.group@gmail.com

■何故大谷和利さんに世界のCMのイベント講演を依頼したのか?

その大きな理由は大谷和利さんが日常を楽しむ方であり、そして、何よりその優れた観察力を持たれている所にあります。

そんな大谷和利さんが以前にプライベートな場で遊び半分でiPhoneとモバイルプロジェクターを利用して持ち合わせていた各国のCMのムービーを上映して下さった事がありました。

その内容はとてもその場の勢いだけとは言いがたい非常にクオリティーの高い内容だったのです。

これまでの人生の中で仕事やプライベートを通し様々な場所を訪れ、それらを楽しみ、観察して来られた大谷さんにとって世界中のCMを紹介する行為は正に適任と言えたのです。

これがこのイベントを開催することにした一番の動機と言えます。
今回のイベントを通してこれまで知らなかった大谷和利さんの新しい魅力を知って頂くと同時に世界各国のCMを通して、その価値観の違いから「知らないを知る」を体験し、味わって頂ければ、それは当交流会として、とても嬉しい事です。

■大谷和利プロフィール

テクノロジーライター、原宿AssistOnアドバイザー。
デザイン、電子機器、自転車、写真分野などの執筆活動のほか、商品企画のコンサルティングを行う。
近著に「iPodをつくった男 スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス 」、「iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化」、「43のキーワードで読み解く ジョブズ流仕事術 」(以上、アスキー新書)「Macintosh名機図鑑」(エイ出版社)。

■あなたの好きなCMを紹介しよう

当日参加される方は是非あなたの好きなCMをムービーデータにして会場にお持込み下さい。
当日講演の中で大谷和利さんからのコメントも交えつつ会場で紹介します。

※尚当日の会場の都合でご紹介出来る時間が限られています。全ての内容をご紹介出来ない場合もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2016.02.25

    #banksy22min

CALENDER

2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031